本文へスキップ

Forest Instructor Association of Japan

会員が書いた本

散歩が楽しくなる 樹の手帳 

書籍名/発行年月日/著者  概要
散歩が楽しくなる 樹の手帳

2017年9月8日 発行
岩谷 美苗(埼玉 3-0045)著
定価(1,600円+税)
発行:東京書籍
ISBN978-4-487-81068-0


この本では102種の樹木を紹介しています。日本にはたくさんの樹が暮らしていて、どこへ行っても樹木はあります。いつでもどこでも、横断歩道で信号を待っている間でも、樹木を眺めて楽しむことができます。
樹木といえば「苦情」とか「保護」のどちらかで、どうも樹木を語るとき、窮屈な雰囲気があります。私はもっと笑いがあれば、たくさんの人が自由に樹木について語り合えるのではないかと考えています。この本もがんばって面白くしたつもりなのですが、スベッていたら申し訳ありません。この本を読んで「こんな変わった見方をしてもいいんだ」と樹に興味をもってもらえたら幸いです。
(著者の「はじめに」より)

16×10cm/243P。



生物多様性と子どもの森
グリーンウエィブ2017参加登録
会員が書いた本
森林インストラクター地域会
Newsを考察
サイトマップ

一般社団法人 日本森林インストラクター協会

〒112-0004
東京都文京区後楽1-7-12
林友ビル6階

アクセス


TEL/FAX  03-5684-3890    

問い合わせはこちらから